御朱印、とりあえず進んでみよう

昨年(H28)いろいろあって、単純に死にかけ、神道、仏道に改めて興味を持ち神社めぐりを始めた記録として始めました。

大國神社【宮城県仙台市青葉区】

宇那禰神社のお参りが済んで次に向かったのが同じ青葉区の大國神社です。

基本神社は落ち着いた場所にある(観光地化している場所は除く)というのが私のイメージです。

大國神社も同じように田舎へ、田舎へっといた感じで道が進んでいましたが・・・

最初に思ったのは「でかい!」です。

なんか、バスの停留所は有るわ、蕎麦屋?は有るわ、見なかったが公園もあるわ、鳥居から見た先がドドーンと続いているわ、なんです。

は、おいといて当然初めての神社、お参りさせていただきます。

大國神社は出雲大社と同じ御祭神だと思います。出雲大社へは平成元年(または前後)にぶらっと言った記憶があります。向こうもいろいろ大きかったと思います。

f:id:tamtam7:20170527100439j:plain

f:id:tamtam7:20170527100829j:plain

f:id:tamtam7:20170527100941j:plain

f:id:tamtam7:20170527101734j:plain

拝殿等の建物もそうですが、全体的に新しい感じを受けました。

f:id:tamtam7:20170527101600j:plain

f:id:tamtam7:20170527101059j:plain

f:id:tamtam7:20170527103218j:plain

f:id:tamtam7:20170527101725j:plain

境内社の合格社です。祭神は思兼大神です。

f:id:tamtam7:20170527102949j:plain

f:id:tamtam7:20170527103030j:plain

f:id:tamtam7:20170527103037j:plain

f:id:tamtam7:20170527103043j:plain

f:id:tamtam7:20170527103100j:plain

f:id:tamtam7:20170527103140j:plain

f:id:tamtam7:20170527103149j:plain

境内社の神変社です。祭神は役行者と書いてあります。

居ました、狛犬が!

f:id:tamtam7:20170527103407j:plain

f:id:tamtam7:20170527104029j:plain

ふと思うと、此処の狛犬はたがいに向き合っているように思えます。

今までは村内思った事は無いのですが。

f:id:tamtam7:20170527103417j:plain

f:id:tamtam7:20170527103424j:plain

f:id:tamtam7:20170527103851j:plain

f:id:tamtam7:20170527103903j:plain

よくよく見ると鉞です。

この鉞で悪を打ってくれると信じます。

f:id:tamtam7:20170527103950j:plain

f:id:tamtam7:20170527103957j:plain

 

 

f:id:tamtam7:20170527104218j:plain

下が、頂いた御朱印です。

f:id:tamtam7:20170528091159j:plain

 赤い御朱印帳があったのでそちらを購入し書いていただきました。(オリジナルでは無いようです)

大國神社でまとめようかな。

 

安積国造神社【福島県郡山市】

 神社めぐりを始めた頃の物です。

開成山大神宮と同じく、福島県郡山市に鎮座。

この写真の鳥居は国道直ぐわきにドンとあり、存在感を出しています。

f:id:tamtam7:20170305104921j:plain

こちらが拝殿です。

丁度御祈祷があるようで参拝者が入口辺りを行き来していました。

f:id:tamtam7:20170305104531j:plain

こちらが神楽殿です。

すいません、こちらは・・・・ですがなんといえばいいのだろう・

あのオカメではなく、というかお面はお面だけが印象に残りました。

初期の頃の為、末社とかをよくわからず目に付いた物だけを取っていました。

当然狛犬写真もありません。

f:id:tamtam7:20170305104631j:plain

これ、このお面です。他の物もすべて無にしてしまいますね。それほどインパクトは有ります。

f:id:tamtam7:20170305104649j:plain

そんなわけで、すぐ御朱印です。

社務所があり頂きました、なかなかの字かなっと思います。

f:id:tamtam7:20170512192054j:plain

ちなみに、写真を撮っていないだけで十分に末社も回りましたよ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

賀茂神社【宮城県仙台市泉区】

宮城県仙台市泉区にある賀茂神社です。

泉区というのは、何ですね、4号線周りはわかりますが、そこからはずれて奥(西)側はめったに行きません。したがって奥側は未知の世界です。

吉成の仙台大観音を参拝した後、検索して向かいました。予備知識は全くありません。

とりあえずナビで向かいましたが・・・・・神社裏というのか陰と言うのか、自分が望んでいる場所(入口か、駐車できるとこ)へ誘導してくれません。ドンドン畑の細い道を進め―!!!となってしまいます。

 なんだかんだとやっと参道前に着きました。分かりずらいですが、左側が駐車場になっていて(で、いいんだよね?)結構広いです。最初からここを誘導して欲しいぜよ。

f:id:tamtam7:20170318124144j:plain

 由来看板がありました。下のもう一つの取っ手付けたようなのが気になりました。

書いてることは間違ってないのですが、なぜこの看板に!

f:id:tamtam7:20170318124219j:plain

参道です。

いかにも神社っといった感じがする参道です。歩いていても門が近付くにつれ多少なりとも厳かな気持ちになってきます。

f:id:tamtam7:20170318125622j:plain

f:id:tamtam7:20170318122121j:plain

f:id:tamtam7:20170318125148j:plain

f:id:tamtam7:20170318124855j:plain

賀茂社 御祭神は別雷命。 

f:id:tamtam7:20170318124906j:plain

賀茂社 御祭神、玉依姫命

f:id:tamtam7:20170318124912j:plain

お参りを済ませ、社務所へ御朱印を頂きに行きました。社務所には巫女さんしかおられませんで、御朱印は書き置きの御朱印になるとの事、で、頂いたのが下の御朱印です。

f:id:tamtam7:20170512190935j:plain

日付の方は巫女さんが書かれていました。宮城県重要文化財の朱印が押されています。字も太く掛かれていて全体に迫力は有りますね。

最初に書いたように泉区は知らないとこ(神社だけでないですよ)が多く、これから以降色々巡って行こうと思った場所です。

 

 

古川神社【宮城県大崎市】

宮城県大崎市の神社を廻りました。

古川神社です。

ちなみに大崎市ですが、はっきり言っていま時点でもなんか馴染めないです。私のイメージはやっぱり古川市なんですよね。高速インターも古川だし・・・

それはさておき、その古川の名を冠する神社です。

なんか静けさが合う雰囲気ですが、実際は高校、中学がすぐで、このときも野球の試合をやってました。

f:id:tamtam7:20170520123121j:plain

 御祭神は、武甕槌神大国主神、武御名方神とのこと。

f:id:tamtam7:20170520122114j:plain

このタイプは鼻節神社から二つ目かと思います。記憶が正しければですが・・・自信がない!!

f:id:tamtam7:20170520122854j:plain

狛犬、凛々しいというか、なんか颯爽とした感じです。

f:id:tamtam7:20170520122124j:plain

f:id:tamtam7:20170520122134j:plain

境内社は稲荷神社、諏訪神社がありました。

f:id:tamtam7:20170520122801j:plain

f:id:tamtam7:20170520123221j:plain

f:id:tamtam7:20170520123229j:plain

諏訪神社と並びであったのですが不明です。

f:id:tamtam7:20170520123240j:plain

御朱印は社務所のインターホンを押したら、ご自宅ですかね、そちらから女性の方が出て来られ対応していただきました。それが下の御朱印です。
f:id:tamtam7:20170531195104j:image

シンプルですが力強い字です。初穂料をお聞きさたらお参りしてもらえればとのことでした。もちろんお参りは済んでいましたが、改めてお参りし300円をお賽銭とさせていただきました。良い悪いではないですが気持ちよくお納めできました。

また、対応していただいた女性の方が御朱印帳を渡した時は普通の服でしたが、書かれて渡して頂くときには作務衣を着られており、単純に着替え(汚れないように)他のかもしれませんが、わざわざ着替えてくれたんだと思ってしまいました。

帰り道は結構気持ちよく帰れました。

宇那禰神社【宮城県仙台市青葉区】

自分でも想像していましたが・・・ブログって大変ですね。

定期的に更新されている方、尊敬します。

今回は直近お参りした神社です。

宇那禰神社【宮城県仙台市青葉区】、主祭神桓武天皇

すいません、よくわかりません。平安京に遷都した?ぐらいしかわかりません。

そんな自分ですが、神社の方はなかなか厳かな感じがします。

鳥居の写真も撮っていたのですが・・・整理の所でわからなくなってしまいました。

で〇〇門から(門でいいのかわかりませんが何となく)。

f:id:tamtam7:20170527093626j:plain

はい、小さな狛犬です。

歴史を感じます。

f:id:tamtam7:20170527093611j:plain

f:id:tamtam7:20170527093600j:plain

拝殿です。

f:id:tamtam7:20170527093945j:plain

本殿ですが、その上にまた屋根があるんですね。

雪よけ?でもそんなに降る所では無いと思うんですが。

今までの神社もそうだったけ。

f:id:tamtam7:20170527094340j:plain

f:id:tamtam7:20170527094054j:plain

f:id:tamtam7:20170527094015j:plain

f:id:tamtam7:20170527094118j:plain

最初に厳かな感じとかきましたが、理由は下の芋沢明神の過ぎを始めに大きな木に囲まれていているからです。

f:id:tamtam7:20170527094402j:plain

f:id:tamtam7:20170527094422j:plain

f:id:tamtam7:20170527094439j:plain

鐘突堂です。中規模の神社は結構ある確率が高いと思います。

神仏習合の名残なのでしょうね(間違っていたがごめんなさい)

f:id:tamtam7:20170527094458j:plain

こちらの方にも狛犬が居ました。

こちらは昭和の終わりに献じられたものにおようです。

f:id:tamtam7:20170527094708j:plain

狛犬と言うよりは獅子のような気がします。

f:id:tamtam7:20170527094721j:plain

 

f:id:tamtam7:20170527094729j:plain

こちらが頂いた御朱印です。

社務所に誰もおられず、一度他の用事を済ませてまたまわりました。

同じくいらっしゃらないのでしたが・・・ご自宅の方が開いている!

声を掛けさせていただきましたが・・・誰もでない。

しばらく待ちましたが、これは無理かなと思い、去ろうとしたとき、奥の作業小屋でどなたが作業されていっるのが見え、どうしようかと迷いましたが声を掛けてしまいました。

やはり宮司さんで、御朱印対応していただきました。書置きもあったのですが、「書いた方がいいでしょう」と御朱印に書いていただきました。ありがとうございます。

そして、作業の途中にお願いしてしまいすいませんでした。

f:id:tamtam7:20170528103751j:plain

八坂神社【宮城県仙台市宮城野区岩切】

こちらの御祭神は須佐之男命になります。

個人的に一番好きな神様ですね。基本は漫画や小説ですが。

駐車場に入れるとき、なんか宮司さんらしき人が乗った車とスレ違い、御朱印は無理かなあと思いながらお参りです。 

鳥居の写真です。狛犬がちょこんと写っています。

f:id:tamtam7:20170319094050j:plain

こちらが拝殿です。

ちなみに本殿がまたある(たいがい続き後?)ことはもう少しあとにわかりました。

なんか覚えると記録するものがだんだん増えていきますね。

f:id:tamtam7:20170319093158j:plain

こちらが由来書です。

境内社の冠川神社の記載がありますが、志波彦神社なんですね。私的には始めて(境内社で見たのは)でしたね。

f:id:tamtam7:20170319093218j:plain

f:id:tamtam7:20170319093232j:plain

f:id:tamtam7:20170319094025j:plain

御朱印をいただきに社務所へ

さっきの車の件があり、不安がありましたが女性の方が対応してくださいました。

f:id:tamtam7:20170512192315j:plain

女性の方ですが字が力強く感じます。

白髭神社[宮城県東松島市]

白髭神社[宮城県東松島市

東松島方面をめぐりました。

東松島は通過地であまり良くわかっていません。特に内陸の方は・・・

そんなことを書いていますが白髭神社は野蒜近く海側の神社です。

内陸側の方から周り、御朱印がもらえたのがこの神社でした。

御朱印が無く、お参りだけの神社も今後は上げていきます。

震災直後子の近くを通りましたが、全然わかりませんでした。

主祭神は、猿田彦命、天宇受女命、布留霊命とのこと。

f:id:tamtam7:20170516075233j:image

宮司さんと話をよくできませんでしたが、周りはだいぶ視界が広く、拝殿を新しくやはり被害は大きかったんだろうなと、また、ここまで来るにはいろいろな苦労があったんだろうなと自分勝手な思い込みですが・・・

f:id:tamtam7:20170506111245j:plain

f:id:tamtam7:20170506111327j:plain

狛犬です、こちらも新しく現代風ですね。

f:id:tamtam7:20170506111302j:plain

f:id:tamtam7:20170506111316j:plain

隅っこに有った狛犬です。。

大きさはさほどではないですが、古さを感じられ、見た目もシーサーのような・・・

f:id:tamtam7:20170506111352j:plain

末社の方も新しいように感じます。

f:id:tamtam7:20170506111404j:plain

f:id:tamtam7:20170506111429j:plain

f:id:tamtam7:20170506111422j:plain

f:id:tamtam7:20170506111444j:plain

頂いた御朱印がこちらです。

f:id:tamtam7:20170506183540j:plain

横の宮司さん宅にて頂きました。

なお百合神社も兼務されているとの事でしたが、御朱印は造っていないとの事でした。